「信じた光」

20151130083741
ー2015年11月28日 sumika復活ー
文字にすればたったの一行。
ここに至る迄の時間、約7ヶ月。

無事にステージに復帰した今だから話せることですが、

休養したての頃は、自分の身体に何が起きているか分からなくて、毎分毎秒、不安だった。
止まったら死ぬと思い込み、回遊魚のような生き方をしていた自分にとって【なにもしない1日】というのは、たまらない程に長かった。
不甲斐なくて、悔しくて、毎晩泣いた。

泣き疲れて、我に返って、
【なにもしない1日】の中で、自分が行なった行動が唯一【泣く】のみだった事が更に悔しくて、気付いたら、また泣いていた。

そんな中でもsumikaチームの皆が僕にかけてくれる言葉はずっと変わらなかった。
「声や体調が戻らなくても、どんなペースでもいいから、また音楽やろう」と。

すごいなあと思った。誇らしかった。
この人達とチームを作って、信じて、間違いなかったと思った。

フロアで待っていてくれる皆も
「いくらでも待ちます。いつものように楽しく、笑って、幸せに音楽を出来るように、今度は私達がsumikaを守ります」と。

病人に向かって、追い打ちをかけるような事は言わないだろう。
そりゃあ、そうかもしれない。
だけど娯楽に溢れたこの時代に、7ヶ月の間、絶え間なくそんな言葉を、一音楽団にかけ続ける事が出来るんだろうか。
移り気な僕には、出来る自信がない。

匿名でなんでも好き勝手言える時代に、皆が自分の言葉を持って発言をして、励まし続けてくれた。
これは決して当たり前な事じゃない。

ある晩、ベッドの中で【信用】と【信頼】について考えた。

【信用】は、銀行のように、担保を条件にお金を貸す。というような、条件付きで人を信じること。
【信頼】は、見返りを求めず、無条件で相手を信じること。

【信じる】という言葉だけではなくて、その先になにが付くのか。

色々切り分けていった結果、【信用】だけで良い人も沢山いた。
信頼しようとすると逆に傷つくような人も。

だからこそ、今のsumikaを作っているものはまぎれもなく【信頼】なんだという事が分かった。
最悪、人を殺してしまったとしても、僕はこの人達の言う事を信じてしまうと思ったから。

こんな事を朝まで考えて、夜が明けた日に、期せずして僕の身体の不調原因は判明したのだから、
人生というのは不思議なものだ。

絶望の闇の中でも、迷わず正しく戻って来れたのは、
我が家に【信頼】という灯がともっていたおかげ。
戻る場所が分かりやすいようにと、煙突から煙を上げ続けてくれたおかげ。

7ヶ月かけて学んだ事を、これから音に変えて伝えていきたいと思います。
そして今度は僕が、そんな光を放つ、住処になりたい。
目をつぶっていても感じられるような、温かい居場所になりたい。

第二章も、とびきり笑って、楽しんで、
時々泣いたり、悩んだりしながら、共に生きていきたいです。

色々な場所に出向いたり、新しい作品も生まれたりと、
嬉しいニュースは続々と続きますので、どうかお楽しみに◎

sumika第一章をハッピーエンドにしてくれて、本当にありがとうございました。
第二章は引き続き、超ハッピーな所からのスタート。

お迎え出来る日を、心から楽しみにしております。

sumika
片岡健太

「Re:Birth」 Tour 決定!!—

▶︎3月9日(水)愛知県 名古屋 APOLLO BASE ※ワンマンライブ
OPEN/START 18:30/19:00
TICKET ¥3,000-
チケット先行抽選受付(2015.12.7(月)14:00~2015.12.13(日)23:59)

▶︎3月10日(木)大阪府 福島 LIVE SQUARE 2nd LINE ※ワンマンライブ
OPEN/START 18:30/19:00
TICKET ¥3,000-
チケット先行抽選受付(2015.12.7(月)14:00~2015.12.13(日)23:59)

▶︎3月16日(水)東京都 恵比寿 LIQUID ROOM ※ワンマンライブ
OPEN/START 18:00/19:00
TICKET ¥3,000-
チケット先行抽選受付(2015.11.28(土) 14:00 ~ 2015.12.6(日) 23:59)

http://www.getticket.jp/g?t=vtsxgqv
img_005
img_007
img_011
20151130083808

「sumika第二章の一歩目は」

皆様おはこんばんちは。復活ホヤホヤ、ニュー片岡です。

先日sumikaの復活が発表になりまして、あの時は
「片岡、元気になったってよ。」という事だけでも、一刻も早く皆様に伝えよう。

という状態で、正直なにも決まっていなかったのですが、

sumikaの復活を心から喜んでくれて、そこから色々な提案をして下さったり、全力で協力してくれる方々がすごい勢いで集まってくれて、これぞ音速!というスピードで色々な事が決まりました。

まず一つ目はビデオレター制作。

声も、音も、お久しぶりです。
思いが溢れ過ぎて、うっかり超大作になっちゃいましたが、どうかお付き合いを。
こう見ると俺達超仲良しだな。笑。

日本全国、分け隔てなく、sumika第二章の一歩目を見て頂く為にはどうしたらいいのかとチームで考えた結果、
「今こそネットのお力を分けて頂くべえよ」
という事になりました。

しかしそこは ”ITポンコツ” との呼び声高きsumikaズ。
メンバーだけでは、到底なにも出来ません。
(Twitterでうっかり自宅の住所晒しそうになっちゃうんだから)

路頭に迷った子猫(我々)にスッと手を差し伸べてくれたのは、ソライアオの木部ちゃん(もうそろそろ小田原の知事になるんじゃないかなって思ってる)、小田原姿麗人のPAコンチ(エビが大好き)でした。

様々な都合上で、鬼のような締め切りを叩きつけたのですが、2人が馬車馬の如く頑張ってくれまして、実にsumikaらしい、素敵なビデオレターが完成しました。
本当に有り難い。
2人が困ったらsumikaも絶対力になるんだ。
約束しよう。

そいでもってもう一つのニュース!
11/28(土) に復活ライブが決りましたぞ!
しかもチケット代は無料。
渋谷eggman、懐深いぜ。
もう愛を込めて会場を舐めまわすしかないしか。

↓詳細はこちら↓
ーーーーーーーーーーーー
11/28(土)
渋谷eggman
「sumika復活フリーワンマンライブ」

OPEN 11:30
START 12:00
TICKET 無料((入場時Drink代500円が別途必要になります。)
お問い合わせ mail@sumika.info (sumika inc.) 03-3496-1785(eggman)

↓チケット予約はコチラ↓
WEB予約
申し込み期間 2015/10/22(木)~10/28(水) 18:00締め切り
※定数以上の申し込みを頂いた場合、抽選とさせて頂きますので、予めご了承ください
※先着順ではなく「抽選」となりますので、併せてご了承ください。
ーーーーーーーーーーーー

めでたいなあ。

ようやっと皆様にお会い出来ます。
嬉し身。

土曜日の昼という事で、なかなかスケジュールが空けづらい事もあるかと思いますが、そこは持ち前の明るさでカバー。という事でよろしくお願いします◎ (時に強引)

「1人で来るのが不安だ」という方も、会場を出る頃には、そんな事で悩んでいたのがアホらしかったなあと思える日にしますね。
安心して下さい。
履いていますから。

思い返せば、僕とドラムの荒井トモの出会いもライブハウスだった。
あの日がなかったら今も他人なのかと思うとなんだか不思議な気持ち。
11/28が良い出会いの日になってくれたらハッピーです。
勢いで一緒にバンド組んじゃえばいいのに。
結婚しちゃえばいいのに。
フォッフォッフォ。

そしてこの復活の日を皮切りに、音楽業界に風穴を開けるべく張り切って各所に出陣しますので、11/28は距離的な都合で来れないという方々にも、直接sumikaの音楽を聴いて頂ける機会を積極的に作っていきます。
その日もどうかお楽しみに!

というわけで「sumika第二章の一歩目は」なんてタイトルを付けておきながら二歩分のニュース発表でした。

楽しい事を日々考えておりますからね。
これから発表されていく大事なお知らせ達もどうかお楽しみに。
嬉しい事、テンションのあがる事ばかりですよ。

皆もなにかを作ったり、相談があったら持ちかけておくれ。
しんどい事があったら頼っておくれ。
力になりたいし、刺激になりたい。

改めてチームsumikaをよろしくお願いします。
Nikki書くのが楽しいので、またひょっこり更新します。
うへへ。ひょっこり。

sumika
片岡健太

20151022082114

「復活の狼煙」

本当に長い間ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。
sumika vo.gt 片岡健太です。

僕だったら「体調不良って結局なんだったの?(モヤモヤ)」と思うので、この場を借りて今迄の経緯をお話させて頂けたらと思います。

5月頭に始まった喉の不調に加え、激しい頭痛や目眩などの症状があり、歌が歌えない状態が続いておりました。

様々な病院に行って、レントゲンやCT、採血検査をするもののこれといった原因も見つからず。
色々な薬を飲んでみるものの効果は現れず。
正直八方塞がりでした。

そんな中で医師から "医療整体" という存在を教えて頂いて「ん?整体?」と思いつつも、藁にも縋る思いで駆け込みました。

医療整体の医師の方に身体を診て頂いて開口一番
「あなたは私が診てきた患者さんの中で一番首が悪いです」
と言われました。

「え、、首?」
と最初は思ったものの、もうここしか頼れないからお願いしようと思い、集中的に施術して頂く事に。

施術終了。
「あれ、、頭痛が和らいでいる。。」
症状について詳しい説明を受けながら、僕の今までの人生と照らし合わせてみると合点がいきました。

・長年歌っている事が原因で首の後ろの部分(頸部)が凝り固まり、脳にいくはずの血流が妨げられている。
・ギターを担いでいる事によって左肩が極端に下がっていて、それに伴って背骨も歪んでいる。

いずれも長い年月をかけて損傷してきた箇所なので、身体が歪んでいる状態を
 "正常" と脳は判断してしまうようで、整体で本当の意味で ”正常” に戻しても、すぐにまた歪んでいる状態になってしまうとのこと。

時間が掛かってしまいましたが、間隔を空けずに定期的に施術をして頂く事で、
現在は本当の意味で "正常" に身体を戻す事が出来ました。

頭痛や目眩はもうありません。声も戻ってきています。

今後も声帯だけが楽器ではなく、身体が楽器。
という意識で常にメンテナンスを続けていきます。

原因が判明していない不安定な状態で、無責任な経過報告をする事はどうしても
出来ず、報告がここまで遅くなってしまって申し訳ありませんでした。

ここに至る迄に沢山の人に支えられてきました。

最高のメンバー、スタッフで構成されたsumikaチーム。
ご迷惑を掛けているにも関わらず、常に心配し気遣ってくれたバンドの仲間や、
関係者の皆様。
音楽とか関係なく元気が出ちゃうような作品をバンバン送りつけてきたクリエイターの仲間。
僕の家族。
そして復帰を信じ続けて待っていてくれたファンの皆様。

休養していた時間の中で、全ての人への愛が増しました。
増し増しすぎて、溢れて、何度も家で泣きました。
「ふっかつのじゅもん」がこんな形で返ってくるなんて思っていなかった。

もう、倍返しです。

僕達は新たな最強装備を手に入れて着々と準備をしているんだよ。
「Vital Apartment.」という新作をライブでぶっかます為にも。
そこから先じいちゃんになるまでみんなのsumikaであり続ける為にも。

昔読んだ本に「言語3割、非言語7割で人間は理解する」という事が書いてありました。
ここまで支えてくれた全ての方々に心からの感謝がしたい。
大事に使いたい3割と、嘘偽りないの7割を持って、ステージで待っています。

sumika第二章、始めます。
改めてこれからもよろしくお願いします!


sumika
片岡 健太

20150929012511